アイキャッチ画像
頼んでおいたパーツが届いたので、早速ジャンクなPSP-1000の修理の続きを・・・
ボタン下基盤
↑こちらが届いたパーツ。電源スイッチと○×△□ボタンが一緒の基盤になっていました。さらにRボタン下のフラットケーブルもセットになっていたので、これ一つで足りない部分は何とかなりそう

こいつをセットするには、液晶画面と画面下の金属フレームを外す必要がある様です。
PSP液晶外し
↑とりあえず、液晶を精密ドライバーで持ち上げて外します。この時、液晶の裏でフラットケーブル2本が繋がっているので持ち上げ過ぎに注意です。

液晶下金属フレーム
↑大小サイズの違うネジ6本と筺体下側から止めてあるネジ1本、更に裏側電池が入る場所のネジ2本を外して金属フレームを外します。

ジャンクなPSP4
↑この状態までバラして、ようやく届いたボタン下基盤を取り付ける事が出来ます。
フラットケーブルをメイン基盤に挿し込み、ボタン下基盤を所定の位置に固定します。筺体側にツメがあるので、はめ込むとパチンっと音がして固定できます。
あとは、逆の手順で金属フレームを取り付け、液晶を戻し、仮組をします。

液晶割れ
↑電源ケーブルを繋いでスイッチON!
軽快な起動音と共に、PSPが起動

 ・

 ・

 ・

っと思いきや、やはり液晶割れてました(>_<)

その後、フェイスプレートを戻し各種ボタンの確認を行った所、○×△□ボタンは反応良し
音量調節もOK、画面の高度調整もOK、って事で、恐らくはスタート・セレクト等もOKと思われ
L/Rボタンのチェックは出来ないので未確認
んで最後に十字キーのチェック!
↑↓←はOK
→がNGでした
押した感じがかなり浮いている様な感じで、思いっきり押すとパキッと音がして→キーが沈み込み反応する感じです。
恐らくは、内部の金属フレームに歪みがあり十字キーと干渉していると思われます
この辺りを調整しようと、再度バラして金属フレームの歪みを矯正。
液晶を付けずにフェイスプレートを乗せて、キー確認。液晶が無いので、操作音を頼りに確認を行ったところ上手く行った様で→キーの操作音を確認出来ました。
って事で、再度液晶を繋ぎ全組立を行い、スイッチON!

 ・

 ・

 ・

今度は液晶が付かない・・・

操作音から、各種キーは全てOKな感じですか、今度は液晶が逝ってしまいました
とりあえず、液晶画面を注文して、続きは届いてからって事で
スポンサーサイト



98like
98like

埼玉に潜伏している、チョイ悪親父です!
見かけても石は投げないで下さい。
m(_ _)m

管理者:よっしー

コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック