アイキャッチ画像
今日は、先日ツボックさんにいただいたジャンクなPSP-1000を検証してみます。
ジャンクなXBOX360
↑事前の情報では、液晶割れとUMDカバーが閉まらない、電池&電池カバー無し、内蔵のフラットケーブル破損?
って感じだったのですが、実際に見てみると液晶の割れは良く分かりませんでした
ちょっと期待して電源ケーブルを接続してスイッチON!

 ・

 ・

 ・

ってか、電源スイッチぐらぐらだし!?
電源入らないし??
ジャンクなPSP1
ジャンクなPSP2
↑とりあえず、UMDカバーが閉まらないのはストッパー部分が破損している為で、ちょうど破損部品がUMD内部に残っていたので瞬間接着剤で応急修理OK
電池は予備を持っているのでOK
電池カバーは、とりあえず発注するとして・・・
とにかく、電源が入らなくては検証も修理も何も進まないので、何はともあれバラす事に

ジャンクなPSP3
↑開けてびっくり玉手箱
よくよく見てみると、○×△□ボタンの部分の基盤がそっくりありませんでした
この基盤は電源スイッチも共有しているので、これでは当然電源が入りません

って事で、とりあえず今日の検証はココまで!

ネットをググッてイイ店を発見
パーツ屋本舗さん
↑ここで、ボタン&フラットケーブルがワンセットになった「○×ボタン裏ユニット」を発注しました。

続きは、パーツが届いてからのお楽しみ♪
スポンサーサイト



98like
98like

埼玉に潜伏している、チョイ悪親父です!
見かけても石は投げないで下さい。
m(_ _)m

管理者:よっしー

コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック