アイキャッチ画像
さて、色々と試したので正直どのような手順を踏んだのか良く憶えてないのですが、とりあえず分かった事は内蔵SATA端子の最初の側(今回借りたATOMマシーンは内蔵SATA端子が0番と1番だったので、0番の側になります)にXBOX360のドライブを繋がないとJungleFlasherから見えませんでした。
そして、改めてコチラ『ModeB.exeでXbox 360 DVD ドライブをModeBにする方法』で手順の確認をしながら作業を進めると、ある事に気が付きました
JungleFlasherで調べたポートをModeB.exeで指定する訳ですが上記サイトでは4ケタになっています!?

jungleflasher
↑クリックで拡大します!
我が家では「0x20C8」と6ケタで表示されています。

ん? これが原因??

とりあえず、頭の「0x」を取っちゃえ~
ModeB.exe
↑クリックで拡大します!
って事で下4ケタを使って実行しました。Cドライブ直下の『ModeB』フォルダに置いた場合。
例)C:\ModeB>ModeB.exe 20C8

これが何と大正解
done!って表示されました♪
コンピューターを再起動させると、見事ドライブが認識されていました
デバドラ
これで、ようやくModeB化が完了しました。いよいよファームの書き換え(iXtreme化)が行えます!

  ・

  ・

  ・

ここで、また重大な?トラブル発生です
デバイスマネージャーを見ていて気が付いたのですが、本来繋がっているはずのCD/DVDドライブが消えています。
デバイスマネージャーでは『HL-DT-ST DVD-ROM GDR3120L』の1台しか見えていません。
借り物PCなので、壊しちゃマズイ。慌てて再起動したらドライブが両方とも見えなくなっちゃった
かなりヤバイ!
とりあえず、作業中断。一旦XBOX360ドライブの書き換えは諦めて、本来のドライブを見える様にしなくては・・・
BIOS等の設定を見直して(特にいじりはしなかったのですが)試行錯誤の結果、なんとか元に戻りました

今回は、せっかくドライブのModeB化に成功したのに、またまた失敗に終わりました
これは、恐らく今回お借りしたATOMマシーンのマザボチップセットの制約だと思われるので、後日改めてチャレンジしたいと思います。

※いよいよ負の連鎖終了かな!?
スポンサーサイト



98like
98like

埼玉に潜伏している、チョイ悪親父です!
見かけても石は投げないで下さい。
m(_ _)m

管理者:よっしー

コメント

コメントがありません。

  • ツボック
  • URL

またまた、メ-ル送りましたよ

  • ツボック
  • URL

お詫びメ-ルを送りました

  • よっしー
  • URL

>ツボックさん
お気使い、ありがとうございます。
元々ジャンクと分かっていたのですから、お気になさらずに (^0^)
今回のRRoD修復は、かなり短時間で終わりました。こいつもHITACH製ドライブ47DJだったのでOFF専用でiXtreme導入しちゃおうかな・・・

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック