アイキャッチ画像
今年の2月に秘密のケンミンSHOWで紹介された『治ろうや』さんの伊達巻を
昨日いただいちゃったので、早速試食してみました
まずは、オーソドックスな「かまぼこ」との比較。
伊達巻1
↑見て下さい、このデカさ!
正月に食べる伊達巻のイメージとは全く異なります

伊達巻2
↑中身もデカッ!!
一般的な伊達巻は、マキスでキッチリ巻いてあるわけですが
この銚子名物の伊達巻は、平焼きした物を熱いうちに竹?の棒にあてがって
湾曲なカーブを作っただけの形になります。

伊達巻3
↑切ってみました!!!
普通のかまぼこと比較すると、そのデカさが良くお分かりだと思います。


そして、肝心の御味の方ですが・・・

う、美味い!


そして、甘い!!

例えるならズバリ、プリン♪

実は千葉県銚子市では、この扇形の伊達巻のくぼみの部分に太巻きを
入れた、伊達巻寿司と言うのが有名だそうです。
伊達巻とは言え、魚のすり身は使われて無いんだとか・・・

伊達巻寿司なら「治ろうや」さん!
http://www.choshiselect.com/gourmet/jirou.html

お土産用伊達巻の購入なら「秘密のケンミン館」
http://tsuhan-koubou.com/kenminkan/products/detail.php?product_id=120
スポンサーサイト



98like
98like

埼玉に潜伏している、チョイ悪親父です!
見かけても石は投げないで下さい。
m(_ _)m

管理者:よっしー

コメント

コメントがありません。

  • かんた
  • URL

でかっ!!
でも、おいしいなら・・いくらでも食べちゃいそうですね。
よしーさんちの玉子焼きは
甘い派?しょっぱい派?

  • よっしー
  • URL

>かんた さん
デカイでしょ!?
本当、カラメルをかけたら完全にプリンです!
デザート感覚でキッズには人気がありました♪

ちなみに、キッズは甘い派!
私は、しょっぱい派(塩コショウ)!!

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック