アイキャッチ画像
職場の同僚にジャンクなノートパソコンを譲っていただいたので

早速、組み立て&動作確認をしてみる事にしました

ジャンクなHP
↑御覧の通りバラバラに分解された状態でいただきました!

とりあえず、バラす前の状態を伺ったところ、数年前のCeleron2.2Gが乗っている

熱暴走マシーンでデスクトップ並みの能力がありながら消費電力のせいで

バッテリーが1時間位しか持たなかったり、熱暴走で突然電源が落ちたり・・・

っと、さんさんたる状態だったそうです。挙句の果て、BIOS用の電池の接触が悪く

無理やり押さえていたとか


と言う訳で、まずはBIOSの電池周りを確認することにしました。

BIOS電池1
↑一目見て分かったのですが、電池用のソケットが完全にハンダが剥がれていました。

どうも、これが突然の電源落ちの原因の様な気がします

少し多めにハンダを盛って、ソケットを基盤に固定してみました。

BIOS電池2
↑ハンダの乗りが悪く3回ほど付け直しましたが、何とか固定に成功

一緒くたになっているネジの中から、それらしい物を使って何とか組上げに成功。

ハードディスクが無いのでCD-ROMからUbuntuを起動して動作確認をしました。

HP完成
↑すんなりUbuntuが起動

その後2時間ほど使用してみましたが、思ったほどの発熱も無く順調に動作してます。

とりあえず、負荷の掛る作業はさせてないので何とも言えませんが、やはり熱暴走

では無くてBIOS電池ソケットのハンダ剥がれが突然の電源切れの原因の様な気がします。

これは、ラッキーな貰い物かも

※うぅ~ん、何故かネジが複数個余ってるけど・・・(爆)
スポンサーサイト



98like
98like

埼玉に潜伏している、チョイ悪親父です!
見かけても石は投げないで下さい。
m(_ _)m

管理者:よっしー

コメント

コメントがありません。

  • ツボック
  • URL

おはようございます、仕事前のツボックです。
なんてラッキ-な。思わず嫉妬しちゃいましたよ。(笑
ジャンクは、直ったときの感動が特別ですね。んん・・・・
これを機会にジャンク修理に目覚めたりして・・・。確実に、スキルは上がりますよ。
では、また。

  • よっしー
  • URL

>ツボックさん
亀レスですみません m(_ _)m
手元には、もっと悲惨なジャンクノートが転がっています。
症状的には、通電せず!
以前の所有者によると、通常利用時にコーヒーをこぼしてしまい
そのまま使っていたら、電源が切れた・・・とか (^_^;
完全にどこかがショートしていそうです。
とりあえず、バラして基盤洗浄してみるつもりですが・・・

そのうちネタにするかもです(笑)

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック