アイキャッチ画像
今、巷で話題のPS3ハッキングツール「PS Jailbreak」のコピー商品『PS3 Break』が届きました
クローンでオープンソースのPSGrooveが出てきた今、商品化されたドングルを購入する意義が有るのかどうか!?
PSGrooveを使用するには、USB接続と特定のコントローラチップが必要なため、導入にUSB開発ボードは必須です。
が、現在は特定の開発環境の要らない「N900、Palm Pre、Dingoo、そしてiPhone」への移植が進んでいる様です。
まあ、色々と進んでいる様ですが、手っ取り早く体験するなら出来合いの商品を使うのが一番簡単
って事で、本家より安くて早く入手できるコピー商品の『PS3 Break』を購入してみました
PS3-4
PS3-5

現在、我が家のPS3君はトルネを使用するためにファームウェアをVer.3.16にして使用していました。
PS3-1
↑このバージョンだと、まだ他OSのインストール機能がサポートされていたので、PS3のゲームOS以外のOSが使えたのです。
PS3-2
↑SONY自体が他のOSインストールを公認?していた訳です。
Linux OSをいれてデスクトップPCの様に使うのが一般的?だった様ですが、ハッキリ言ってメモリ不足で実用性は乏しかった様に感じました
PS3-3
↑我が家のPS3もubuntuを入れてありましたが、動作が重く、デスクトップPCと呼ぶには程遠いい感じでしたね・・・
GUIではなくCUIベースのサーバーPCとしての使用で有れば、そこそこ使えるそうです。

何はともあれ、Linuxが動かせる環境は魅力的
この環境を維持しつつ、PS3 Breakが使えればそれにこした事は有りません!
って事で、早速PS3 Breakを本体USB端子に挿して動作確認・・・

普通にXMBが立ちあがって不明なUSBデバイスが接続されましたって表示が出て終わり

電源を切って再度確認しても同様にXMBが立ちあがってしまい不明な・・・
やっぱり、ファームのバージョンがダメなのかな?

公式サイトで使い方を確認してみたところ、どうもPS3 Breakを挿して電源を入れたら直ぐにEjectボタンを押すらしい
って事で、指示通りに電源投入直後にEjectボタンを押してみる。ピピィ!って音がして一瞬PS3 Breakが点灯しましたが、その後点灯は消え普通にXMBが起動しました。

やはり、失敗!!

今一度、公式サイトを確認
どうもファームウェアをバージョン3.41にしなければならないみたい
このバージョンにアップデートしてしまうと、他OSのインストールが出来なくなります。
SONYがサポートを一方的に打ち切り、他OSのインストール機能を排除してしまったのです
さあ、困った
二者択一です。
実際に我が家ではインストールしたubuntuを全く活用していなかったので、泣く泣くファームウェアのアップデートに踏み切る事にしました。これで、他OSの機能は使えなくなります。インストールしてあるubuntuの領域がもったいないですが・・・まあ、仕方ないか

さあ、気持ちも新たにファームバージョン3.41になり、手順通りPS3 Breakを挿し電源投入直後にEjectボタンを押し・・・やはり

起動しない!!

なんで??

ネットで検索しても怪しい日本語翻訳された簡易サイトが見つかるだけ
とりあえず、今日はココで終了!
続きは明日、ゆっくり検討してみたいと思います
スポンサーサイト



98like
98like

埼玉に潜伏している、チョイ悪親父です!
見かけても石は投げないで下さい。
m(_ _)m

管理者:よっしー

コメント

コメントがありません。

  • kanata
  • URL

本体がslimならコンセントを抜いて、「PS3BreakをUSBポートに差してから、別のUSBメモリを用意し、ルートにBackUpManager.pkgを入れて本体に差す。その後コンセントを差し、電源ボタン→ディスクイジェクトボタンを押すことで動作」します。

初期型の場合は本体の後ろにスイッチがあるようなので、スイッチをオフにしてから「」内の作業で動作します。

出来なければ何度もやってみるしかないようです。動作が正常な場合、PS3Breakのアクセスランプが点灯し続けます。

  • PS3 BREAK
  • URL

ご管理者様:ここにはPS3 BREAKの使用説明があります。ご参考ください:http://www.digiwayz.com/blog/?p=167

  • あうあう
  • URL

もうちょこっと補填すると
コンセント抜いて、ドングルUSB含めて奇数のUSBデバイスにして、
コンセントさして 電源on→イジェクト

私は一度も失敗死たことないですお

  • よっしー
  • URL

>PS3 BREAK さん
>あうあう さん
アドバイス感謝致します m(_ _)m
この記事は、まだPS3 Breakが発売した当初に日本語の解説サイトが存在しなかった時に書いた物です。翌日にはkanataさんのアドバイスを参考にPS3 Break公式サイトの説明を読みながら無事に起動成功しております。
その時の記事も有りますので、お時間が許せば、ぜひご覧下さい。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック