アイキャッチ画像
iTouchDS

巷で話題のiTouchDSを購入してみました♪
DSのマジコンはR4を入手して以来、その性能の良さと手軽さにすっかり満足していたので
全く他の物に興味が沸かなかったのですが、値段の安さと興味本位で手を出してしまいました
まあ、強いて言うならiTouchDSは、かの有名なM3チームが開発しているらしい・・・?って事で
きっと出来がイイのだろうなぁ~って思ったのです

さて、早速箱から出して眺めてみましたが、まず気になったのはカードの接合方式ですね
iTouchDSとEZV外観

↑iTouchDS ↓EZ-Flash V
何となく、分解を意識したようなはめ込み式の接合になっています。
勇気が無いので、今回は分解はしませんでしたが・・・

次に、厚み(表面の出っ張り)ですね・・・!
iTouchDSとEZV

←EZ-Flash Vも表面に出っ張りがあって、見た目的に違和感があり、また抜き差しに多少の擦れが生じますが、→iTouchDSはこれに輪をかけた出っ張りで、完全に表面のシールすら歪んで皺がよっています。当然、抜き差し時に擦れが生じて、若干キツイです
この類は、AcekardやMK4-miniに匹敵するものですね!

これに比べて、R4は実にスマートでキレイなつくりをしていますね。
iTouchDSとR4

外観上は見比べたので、いよいよ公式サイトからファームをDLしてきて、実際に使ってみる事にしました。MicroSDのルートにDL&解凍して出てきた『iTouch』フォルダと『boot.eng』ファイルをコピーします。
これで準備はOK
iTouchDS起動

詳しくは調べていませんが・・・
『iCARD』・・・homebrew(自作ソフト)
『iFAV』・・・・お気に入り(ショートカット)
『iGAME』・・・DSゲーム
↑それぞれに対応しているようです。

iTouchマリカ起動

↑一応、何も特別な事をしなくても、すんなり起動しました。
起動時間も速いし、R4のセーブデータをそのままコピペで使えたし、日本語ファイルも一応表示できたし、まあイイ感じですね
とりあえず、動作確認はOKでした。後は、homebrewの起動確認をしてみたいですね・・・
なんかDLDIも自動で当ててくれるみたいだし、エミュ何かもすんなり動くのか興味心身です

※MicroSDはFAT32でフォーマットしないとセーブデータが上手く作れないようです!
我が家のTranscendのMicroSD1GではFAT32にしないとダメでした。
スポンサーサイト



98like
98like

埼玉に潜伏している、チョイ悪親父です!
見かけても石は投げないで下さい。
m(_ _)m

管理者:よっしー

コメント

コメントがありません。

  • ツボック
  • URL
おお~

こんばんは、寝る寸前のツボックです。
いや~、先を越された格好になりました。
私は、さっきまでひぐらし大会に参加していましたよ。

”次回は上位をめざそう” と言うコメントが出て終わりました。みなさん、強い強い。
オ-トでは、限界がありますね。よっし-さんもがんばって
ください。フレンドコ-ドをメ-ルで送ってくださいね。
私も送りますから。

さて、この ”iTouchDS ”ですが私は日本語版を買う予定です。まあ、いろいろと言われていますが。
”さくら ”は、もうしばらくすれば登場するでしょう。

でも、忘れてはならないのが ”あくまでもバックアップツ-ル””マルチメディアツ-ル” と言うことです。
いろんな事に使えてこそ、生き残っていくと思います。

決して、違法ツ-ル的なことに使ってはならないのですから

  • かんた
  • URL

おお~(パクリ)

自分のEZ5も・・そうですが・・
キチンと動作するのが先決ですよね?
起動が早いのがイイですね~。

じゃあ、あまったEZ5をください(なんで?)。

>ツボックさん
iTouchDSですが、まあ、可も無く不可も無く・・・
って感じです (^_^;)
まず、肝心のhomebrewですがDLDIを当てる事無く普通に
動くので、色々なツールを試せるのはイイ感じです。
ただし、メニューが質素でお世辞にも使い勝手がイイとは言えないあたりに不満はあります。
ゲーム自体もただ入れるだけでOKなので、サブカードとして使うには安価でイイかも知れません!

ちなみに、マリカWiiは未だに100CCのスターカップ止まりです・・・(>_<)
全然、暇が無くて・・・

>かんた さん
最近、N天堂さんの圧力で○ジコンが姿を消しつつあります。ネットでも扱い店舗が減っているし、秋葉でも指名買いしないと店頭には飾っていない事もしばしばのようです。EZVはイイ商品ですから、大切に使ってくださいよ♪
そのうち、また余り物が出たら、お譲りしますよ!

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック